RIZAP GOLF [ ライザップ ゴルフ ] では完全個室・マンツーマン指導・オンラインサポートを実現。結果にコミットするゴルフスクール。

ライザップコラムRIZAP Column

一覧に戻る

自宅で簡単にできる練習法、“素振り”はこんなにスゴい!

自宅で簡単にできる練習法、“素振り”はこんなにスゴい!

ボールを打たない素振りが、
スイングを上達させる

スイングは、ゴルフの要とも言える重要な要素です。だからこそ、ゴルフの練習をする場合には多くの時間をスイングの練習に費しているのが現実でしょう。特にビギナーは毎日でもスクールや練習場に通い、1日でも早く正しいスイングをものにしたい、と願っているのではないでしょうか。

しかし実際には仕事や日々の生活に追われる中で、なかなか思うように時間が取れない、という人も多いことでしょう。今回は、忙しい中でも自宅で手軽にできるスイングの練習法のご紹介です。

野球や剣道などと同様に、ゴルフでも“素振り”はとても重要です。例えボールを打たなくても、いえ、むしろボールを打たないことで、スイングを上達させることが可能となるのです。

素振りには、“ボールの行方”を意識せずに、純粋にスイングだけに集中できるというメリットがあります。一つ一つ、良し悪しを判断しながら素振りをすることで、密度の濃い練習をすることが可能となります。つまりボールの弾道を気にすることのない素振りは、正しいフォームを覚えるためにとても有効なのです。

有名な「タオル素振り」って、ホントに有効?

では、ボール無しでもできるスイングの練習方法を、いくつかご紹介しましょう。

・「壁ドリル」
まずは、ボールを打たないどころか、クラブさえも持たない練習法です。「壁ドリル」として知られているこの練習法は、前傾姿勢の癖をつけることに役立ちます。

壁にお尻をつけた状態で、いつものようにアドレスを作ります。ここではクラブは持ちません。胸の前で腕をクロスさせて胸を隠すような状態で、上半身を実際のスイングと同様に右側にひねります。その際、お尻の右側が壁についていることを確認します。次に左側にひねった時は、左のお尻が壁についていればOKです。お尻が壁から離れている場合は、前傾姿勢が崩れていたり体の軸がぶれている証拠となります。その状態では正しいスイングはできませんので、修正する必要があります。

・「タオル素振り」
もう一つ、クラブなしの素振りです。スポーツタオルなど、長めのタオルを用意します。先端を結んでヘッドにし、反対側を握ってクラブの要領でスイングします。振りかぶった時に結び目が背中に当たり、振り下ろしたタオルを左肩に担ぐイメージとなります。手振りをするのではなく、体の回転でタオルを振ることが重要です。

クラブは重量があるため、フォームが正しくなくても力を加えれば振れますが、軽く柔らかいタオルは、余分な力が加わった状態ではうまく振ることができません。スムーズにスイングできるようになるまで、繰り返し練習しましょう。

・「シャドースイング」
「シャドースイング」は、クラブを肩に担ぎ、通常のスイングのように体を回転させる素振りです。普通にクラブを振るよりも体の軸を意識しやすく、「スイング軸」のブレを矯正できます。洗面台の鏡や姿見の前で行うことで、軸のブレの確認がしやすくなります。またクラブ無しで、腕を胸の前でクロスさせて行うことも可能です。

・「連続素振り」
スイングのトップからフィニッシュまでを、連続して何回も行う素振りです。タイミングよくスイングを繰り返すことはなかなか難しく、軽快なリズムでスイングを反復することで、正しいフォームを身につけることができます。

・「重いクラブでの素振り」
素振り用のマスコットクラブやバット型の重い練習器具、あるいは通常のクラブに重りをつけるなどして重量を増したものでスイングします。重いクラブで素振りをするには、体をしっかり使って振らなくてはならないため、下半身が安定します。スイングに必要な筋力も鍛えられるため、飛距離アップにも繋がります。

・「太極拳スイング」
先ごろ引退を表明した宮里藍選手が、スランプ脱出のために取り入れた練習法として知られる「太極拳スイング」。名称は、太極拳のようにゆっくりとクラブを振ることに由来しています。通常であれば数秒程度のスイングを、1分かけて行います。

ゆっくりと素振りをすることで、フェイスの向きをはじめとする動作確認と、筋力アップ効果が期待できます。想像以上にきつい素振りですが、試してみる価値はあるかもしれません。

自己流の素振りは、百害あって一利無し

正しいスイングを身に付けるためには、正しい素振りを徹底して行うことが重要です。繰り返し素振りをすることで、スイングのための筋肉が作られ、体がフォームを覚えていきます。もし間違ったフォームで素振りをしていたなら、それはスイングの上達のためにはむしろ逆効果となります。

我流の素振りで、間違ったスイングが固まってしまうのは困る。あるいは、自宅練習を思い立ったはいいけれど、何から始めればよいかわからない。そんな時には、ライザップゴルフの【オンラインドリル】が、確かな上達をサポートします。


一覧に戻る

私達には自信があります。
満足できなかったら 30日間 全額返金保証

万が一ご満足いただけない場合、費用を全額返金いたします。

ただし、ライザップ ゴルフにて販売する物品は対象外となります。

全額返金後は、退会したものとみなし以降はクラブの諸施設が一切使用できなくなります。

詳しくは当スタジオ会則をご覧ください。

初級者から上級者まで、
多彩なプランをご用意しています。
お得な入会特典多数!
プラン・料金案内